伊藤洋一 // 「これからの日中関係~日中首脳会談を受けて」(第138回)

今回の成果は??中国の国家元首としては10年ぶりになる胡錦濤主席の来訪だが、日中両国間に様々な問題を抱えながら共同声明・首脳会議のポイントが明確に見えてこないという声が多い。今回の胡錦濤主席来訪の意味と今後の日中関係の展望について語る。

(from 伊藤洋一のビジネストレンド)

In this podcast, Itoh Youichi discusses the recent China-Japan relationships.

Japan and China.

Friend and Foe.

Slowly getting back together. Slowly. So slowly.

But there is progress and THAT is good.

Advertisements

伊藤洋一 //「激変の予兆か?マイクロソフトが断念した日」(第137回)

5月3日、米マイクロソフトが米ヤフーの買収を断念すると発表した。最終的な買収金額が折り合わなかったことが原因だが、また別の理由があるとも言われている。そもそもマイクロソフトがヤフー買収を試みたのはなぜか。買収とその断念にいたる真の理由、そして今後のネット、IT社会の行方を伊藤洋一が解説する。

(from 伊藤洋一のビジネストレンド)

In this podcast, Itoh Youichi analyzes the Microsoft-Yahoo! deal.

Microsoft + Yahoo! > Google?

no way. Even for Search.

So when we speak about SAAS and PAAS. Really, where is the added value?

伊藤洋一 // 「Jパワー騒動にみる日本の株式市場の閉鎖性」(第136回)

「過剰防衛ではないか」「いや、国益に影響することだから当然」と様々な見方があるが、今回の騒動で海外メディアは「日本の株式市場は閉鎖的である」と断 じた。およそ6割が海外資金で相場形成されている日本の株式市場。「閉鎖的」では、投資家は逃げる一方だろう。失ったものは大きい。

(from 伊藤洋一のビジネストレンド)

In this podcast, Itoh Youichi brings forward the issue of Japan’s protectionism against The Children’s Investment Fund. In this globalized world, seemingly open, we end up with *many* cases like that.

Truly open?

Truly globalized?